News

新型コロナウイルス、インフルエンザウイルス対策に「月桃抽出液」をお勧めします!

最新情報

皆さん【月桃】はご存じですか?沖縄で栽培されている、ショウガ科の植物です。
多くの科学者や大学の研究機関によって、その成分に殺菌効果があることが実証されています。

月桃抽出液は「殺菌試験」、「安全性試験」、「防虫試験」が公表されています。

  • 大腸菌 O-157(平成9年12月15日 日本食品分析センター)
  • 白癬菌(平成14年8月30日 大阪化成株式会社)
  • 黄色ブドウ球菌(平成9年6月5日 石川県予防医学協会)
  • 急性毒性安全性試験(平成14年8月30日 富山県興行技術センター)
  • 飲用安全性試験(平成28年3月9日 富山県興行技術センター)
  • インフルエンザウイルス(コスモテクニカルセンター)
  • ヘルペスウイルス(コスモテクニカルセンター)
  • ピロリ菌(日本食品分析センター)
  • ポルフィロモナス・ジンジバリス菌【歯周病菌】(日本食品分析センター)
  • アクネ菌(日本食品分析センター)
  • マラセチア菌(日本食品分析センター)
  • アカイエ蚊忌避効果試験(日本環境衛生センター)
  • ゴキブリ忌避効果試験(日本食品分析センター)
  • ダニ防虫効果(東京都立衛生研究所)
  • シロアリ防虫効果(琉球大学農学部)
  • アンモニアガス除去性能試験(日本化学繊維検査協会)
  • エイズウイルス不活化(鹿児島大学連合農学研究科)

沖縄で古来から先人が使用してきた【月桃】の成分には、ウイルスが増殖する過程において、悪い菌だけ殺して、免疫を上げる良い菌だけを残す作用があると言われています。
例えばアルコール消毒は悪い菌を殺しますが、いい常在菌も殺してしまい、かえって免疫力を下げてしまうのです!しかし、このアルコールを使用することで、エンベロープを持つウイルス(新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスなど)は、消毒できる事が報告されています(国立国際医療研究センター 2020年1月21日改定)。
ですが実際、手や皮膚ならまだしも、喉の奥にアルコールをかけることは、強い刺激で大変なことになりますのでお勧めできません。

最近の研究で【月桃】の成分は、RNAウイルス、DNAウイルスに関係なく、ほとんどのウイルスを不活化させる力がある事が分かってきています。

また、琉球大学では、月桃成分がPAK阻害をすることが発見され、抗ガン効果も認められています。

当院でも、治療の補助に推奨している【月桃抽出成分サプリメント】は、口の中にスプレーが出来ます。飲用安全性試験も認められており飲んでも安心です。飲料用として「世界アンチドーピング認定(人間+動物用のサプリメントとしては世界初)」を取得しており、そのまま皮膚や粘膜にも塗布することができます。ウイルス感染は飛沫感染もありますが「手」から口や目を触れることでの接触感染が全体の60~70%と言われています。

「ペット用」と「人間用」のサプリメントが、ネットサイトや全国の動物病院で販売されています。その多くはペット用か人間用に分かれています。
「ペット」も「人間」も安心して使用して頂ける、天然成分100%、無添加、防腐剤・抗酸化剤未使用の【月桃・ヘチマ・天然温泉混合サプリメント】を推奨致します!

院長 佐々木将雄