Cases

 

各種症例の紹介

当院の特色

治療・入院・手術を行う場合、ペットへの治療内容、処方した薬や食事の説明、今回疑われる病気、今後の治療方針など詳細に書いたレポートを毎回お渡しして、ペットの現時点での病状を理解して頂いております。

薬を使用した治療の他にも、統合医療や代替医療を取り入れ、サプリメント、水素水など、副作用の少ない治療を積極的に行っています。
美容と健康維持を目的とした「水素+高濃度ビタミンC併用点滴治療」をおこなっています。

「水素」の作用は、体内に起こる様々な炎症や活性酸素を抑える働きがあり、抗アレルギー作用、脂質代謝改善作用、脳梗塞の炎症抑制作用があります。

水素(H2)には、活性酸素を除去する抗酸化作用があり、水素を取り込むことにより、様々な体の不調、病気、老化の原因となる活性酸素(O)と結びついて水(H2O)を作り、尿として体の外に排出してくれるのです。
水素(H2)は世の中で最も小さな分子であるため、全身に広がり効率的に活性酸素を無害化してくれます。また、脳の中まで浸透することができるため、脳細胞の悪質な活性酸素へもアプローチすることが出来ます。

水素の主な作用
抗酸化作用、抗癌作用、脂質代謝改善作用、抗アレルギー作用、抗糖尿作用、
抗動脈硬化作用、エネルギー代謝促進作用

水素治療の種類

水素治療に必要な最先端器具(ハイドロポット)

ハイドロポット(点滴・注射パック専用水素充填ポッド)

ショットアダプターハンドセット

点滴パックに水素を充填

皮下注射

高純度水素を点滴パック内に溶かしたものを、皮下注射する補液治療です。

点滴

高純度水素を点滴パック内に溶かしたものを、静脈内に点滴する治療です。

外用

水素を含ませたムース状液剤を、直接皮膚に塗布、噴霧します。皮膚の上で泡がはじけて放出された水素が浸透して、抗老化や抗炎症に効果を発揮します。

〇水素パック治療

パック用ムースとムース専用水素充填ポッド

ムースに水素を充填

完成

全身に塗布しパックしていく

〇水素ミスト治療

ミスト専用水素充填ポッド

水素を充填

完成

全身にミスト噴霧

水素+アルピニア(月桃水・ヘチマ水・玉川温泉水)併用パック治療をおこなっています。

症例
シーズー 10歳 メス アトピー性皮膚炎

3年前よりマラセチア性皮膚炎を続発し、全身痒み、掻き壊し、色素沈着、象皮様。注射(ステロイド+抗生剤)、投薬(ステロイド+抗生剤)、薬浴治療をおこない、一時的に症状は治まるが、また掻いて状態変わらず。

使用前

パック治療を続けて1ヶ月後、痒みが治まったせいか部分的に毛が生えてきた。

パック治療を続けて6ヶ月後、痒みが劇的に減り、象皮症だった皮膚が改善され、全身に毛が生え揃っている。


水素+アルピニア(月桃水・ヘチマ水・玉川温泉水)併用ミスト噴霧治療を行っています。Wの抗酸化作用によってより効果が発揮されます。

全身噴霧治療

口内噴霧治療
口臭、口内炎の原因とも言われている活性酸素や口腔内の異常増殖細菌を
殺菌、消去することで口腔内環境を整えます。
フェルガード

フェルガードとは「お米」の米ぬかから抽出した天然ポリフェノール「フェルラ酸」を主要成分とする栄養補助食品です。認知症予防や治療に効果が期待されるサプリメントの一つで、2017年臨床研究が評価され、日本認知症予防学会より初めて認定されたサプリメントです。

主要成分
フェルラ酸

フェルラ酸はポリフェノールの1種であり、植物に広く存在している成分です。抗酸化作用、抗菌作用、抗ガン作用のほかに、アルツハイマー病の際に脳内に蓄積する異常蛋白であるβアミロイドの凝集を抑制する働きがあることがわかっており、アルツハイマーの予防・改善に効果があることが明らかになってきています。

ガーデンアンゼリカ

「西洋トウキ(当帰)」とも呼ばれるセリ科の植物群で北半球の広い範囲に分布しているハーブで、欧州を中心に古くから食用として用いられています。にはアセチルコリン分解酵素の働きをには、全身に栄養を行き渡らせる作用があり、精神活動を支える物質とも考えられています。脳内のニューロンを構築する作用や、神経保護効果などが報告されており、認知症などの症状の緩和に有効であると考えられています。

症例
シェルティー 6 歳 メス 神経症状

1年前よりてんかん発作で抗てんかん薬、漢方薬を継続投与していたが、フェルガードを投与してから抗てんかん薬なしで発作が治まっている。

シェットランドシープドッグ 7歳 メス

6歳頃からてんかん発作→くるくる回り、いきなり走り出し壁に当たる。よだれが出る。
時間は10~20秒程度、30秒以上の長い時もある

2021年4月27日 7:30 発作
9:00 発作
12:00 発作
14:30 発作
15:00 発作 漢方薬を投与
20:30 発作 前臼歯が抜ける
23:00 発作
2021年4月28日 2:00 発作
4:00 発作
6:00 発作
10:00 発作
14:00 発作
17:45 発作
19:25 発作 やや重い 舌噛んで出血
21:30 発作 重い 抗てんかん薬1/4錠投与
22:30 発作
23:35 発作
2021年4月29日 0:00 発作  抗てんかん薬1/4錠投与
0:55 発作  呼吸荒い
1:25 発作  呼吸荒い
1:55 発作
3:35 発作  呼吸荒い
3:50 発作  呼吸荒い
4:50 発作
7:00~8:00 断続的に発作
9:55 発作
10:30 漢方薬投与
13:00 発作 ケイレン3分継続、浅呼吸8分継続
15:15 発作
19:55 発作
2021年4月30日 1:00 発作
2:00 発作 抗てんかん薬1錠投与
5:25 発作
13:00 発作 抗てんかん薬1錠投与
20:35 発作
2021年5月1日 19:00 抗てんかん薬1/4錠投与
2021年5月2日 9:00 抗てんかん薬1/4錠投与
19:00 抗てんかん薬1/4錠投与
2021年5月3日 8:00 抗てんかん薬1/4錠投与
19:00 抗てんかん薬1/4錠投与
2021年5月4日 9:00 抗てんかん薬1/4錠投与
19:30 抗てんかん薬1/4錠投与
2021年5月5日 8:00 抗てんかん薬1/4錠投与
19:00 抗てんかん薬1/4錠投与
2021年5月6日 9:00 抗てんかん薬1/4錠投与
当院を受診→フェルガード処方し、投与開始

以降抗てんかん薬、漢方薬の投薬はせず、フェルガードのみの投薬を継続。
発作は月1回程度と大幅な減少。

柴犬 15 歳 メス 痴呆症状

毎日夜鳴きをするようになり寝れなかったが、フェルガードを投与してから夜鳴きがなくなり朝まで寝るようになった。

マルチーズ 11 歳 メス 神経症状

夜中になると歩き回り、尾を下げ、落ち着かなかったが、フェルガードを投与してからは、歩き回る行動もなくなりぐっすり寝るようになった。

シーズー 10 歳 メス 神経症状

斜頸症状でフェルガードを投与、1週間後には完全ではないが改善されてきた。

周波数放射パッチ治療
LifeWaveパッチ 他には類をみない健康上のメリットが得られます。便利に使用できて即効性があります。薬物、化学物質、興奮剤は使用しておりません。
数秒から1週間で体感できる即効性 全ての製品にエビデンスを取得済 ペットにも使える安全性 世界特許取得済 100ヵ国で一般医療機器として認可 薬剤を一切使わない光線療法器具

周波数放射パッチは、化学物質を一切使用していない光線療法を採用しています。体温がパッチ内部のナノクリスタルを活性化させることで光線が放射し、鍼のツボを刺激します。東洋医学はエネルギー(気)が身体の中を巡るという考えに基づいていますが、身体がストレスを受けると、ツボとツボを結ぶエネルギーの通り道である経路の流れと器官がバランスを失うことがあります。周波数放射パッチはこのバランスを整えます。また、周波数放射パッチの技術は薬物、興奮剤を使用しません。従来の光線療法と異なり、電池も電子機器も必要ありません。パッチを12時間身体のツボに貼るだけで体感を得ることができます。

Ⅹ39パッチ

「急速に痛みを軽減」「傷の治りをサポート」「エネルギーとバイタリティアップ」
今まで幹細胞を増やすためには幹細胞移植しかありませんでしたが、このパッチを貼ることで同等の効果があるということが証明され、世界特許を取得されています。
Ⅹ39は、幹細胞を活性化することが知られている体内の銅ペプチドを高めるように設計されています。銅ペプチドは傷の治療過程および免疫機能を支え、体内の抗酸化物質を高め、炎症を管理し、コラーゲンの生産能力を向上せさます。年齢とともに減少し、老化する幹細胞が活性化されることによって無数の健康上のメリットが期待されます。

Y-Ageグルタチオン

「グルタチオン・免疫システムをサポート」「毒素や重金属の排出を促進」
シェリー・ブレイク・グリーン博士が率いたこの2010年の研究では、10歳から80歳までの630人の被験者において、Y-Ageグルタチオンの働きが、体にさらに多くのグルタチオン(強力な抗酸化物質)を生成させると結論づけました。さらに、このパッチは膵臓、肝臓、胆のう、腸、副腎、視床下部、脳下垂体の細胞の働きを70%も向上させるのです。この研究の結果から、Y-Ageグルタチオンは抗酸化物質の保護力強化および蓄積毒素の排出という、免疫システムを強化する2つの働きを促進するということが証明されました。

アイスウェーブ

「全身・局所的な痛みを軽減」
フランスにおける疼痛の権威(ピエール・ヴォルクマン博士)が、フランスの5つの病院でプラセボ対照二重盲検試験を実施しました。その結果、試験参加者100人のうち94%が、使用開始から数分で疼痛緩和を実感したのです。ヴォルクマン博士はこう評価しています。「本試験で安全性および有効性が認められました。副作用がなく、持続性のある疼痛緩和を即座に得られるアイスウェーブは、疼痛管理において非常に興味深いアプローチとなるでしょう」。

Y-Ageイオン

「身体的ストレスを緩和」「炎症を抑制」
トーマス・バッドサインスキー博士の主導のもと行われた2010年の試験では、Y-Ageイオンが神経システムにバランスをもたらし、ストレスの軽減が得られました。ライフウェーブの健康科学担当責任者であるスティーブン・ハルティワンガー博士はこう語ります。「Y-Ageイオンが自律神経のバランスに及ぼす変化のほとんどは、副交感神経が優位になることに由来しているようです。このパッチが自律神経の制御に本質的な均衡をもたらすという仮説の裏付けが取れたということです。」

エナジーハンサー

「エネルギーと持久力を向上」
2005年にリサ・タリー博士の主導のもと行われたこの試験では、エナジーエンハンサーを装用してした被験者(22歳から72歳の健康な成人36人)全員にエネルギーレベルの向上が認められました。被験者全体平均で、脂肪をエネルギーに変換する能力が22%上昇し、全般的な持久力が33%も改善したのです。得られたデータとそこから導き出された結果から、エナジーエンハンサーはスタミナ、持久力の純生産量を増やし、身体能力を向上させることがわかりました。
2009年に30日間かけて行われた試験では、年齢、運動レベル、人種、性別、健康レベルの異なる60人の被験者を対象とし、エナジーエンハンサーを毎日使用した被験者すべての人にエネルギーレベルの向上が認められました。さらにエナジーエンハンサーが100%安全かつ有効であり、望ましくない

ナイトウェーブ

「睡眠時間を66%延長」「睡眠の質を改善」
睡眠の長さを66%延長することが臨床試験で証明されているナイトウェーブは、発売開始以来、世界中の人々のよりよい休息に貢献しています。発売後にノーム・シーリー博士が実施したパイロット試験では、「ナイトウェーブの試験で判明した安全性および結果から、このパッチは睡眠の劇的な改善に向けた好ましいアプローチの一候補となる」との結論が導き出されました。

Y-Ageカルノシン

「スタミナアップ」「総合的な健康状態を改善」
プラセボ対照二重盲検試験では、Y-Ageカルノシンが健康な被験者の柔軟性、バランス力、力強さ、持久力を大幅に向上させるという結果が出ました。改善の度合いは、力強さや持久力で実に、125%、柔軟性で30%、バランス力で100%となりました。さらにパッチはを長期間使い続けることで、効果がより大きくなる、あるいはより長続きすることがわかりました。また、乳酸性闘値および乳酸性闘値到達時の心拍数を大幅に下げ、運動のパフォーマンスにおける持久力を高めることもわかりました。

 
症例
ゴールデンハムスター 11ヶ月 ♀ 腰部脊椎症、後肢麻痺

2年前より両後肢を引きずるようになり、ナックリング。
投薬治療、レーザー治療を続けているが症状変わらず。
X39パッチを使用

使用前

使用後
走るようになり、後肢突っ張っていたのが曲がるようになった。

パグ 9歳 ♀ 胸腰椎脊椎症

体痛で歩行困難、食欲も落ちている。
Y-Ageグルタチオンパッチを使用

使用前

使用後
パッチを貼った直後から軽快に歩くようになった。寝ていることが多かったが匂いを嗅いだりおやつに興味を持ったりと動きに変化が出てきた。

チワワ 11歳 ♂ 椎間板ヘルニア、左側後肢ナックリング

7か月前に四肢もつれ、歩行困難で他院にてC5—6間の椎間板切除および椎体間ケージ挿入、C4—5,6—7間の減圧術を実施。その後、症状は改善され痛みもなく良好だったが、3ヶ月後、急に右後肢を引きずるようになり、ナックリング症状。注射、投薬、レーザー治療をおこなうが症状改善されず。
Y-Ageカルノシンを使用

使用前

使用後

アルピニア治療

アルピニアとは?

「月桃・へちま・玉川温泉」 混合液の成分

月桃抽出成分サプリメントは、皮膚・耳・ロ腔・内臓など、ペットが抱えやすい様々な健康トラブルのケアに最適なドクターズサプリです。
「月桃・へちま・玉川温泉」混合液は人間を含めた多くの動物種に使用できます。
100% 天然成分由来なので、皮膚への噴霧や塗布はもちろん、口や耳の中にも安心して使用することができます。強い抗酸化力が体のあらゆるトラブルに有効に働きかけ、病気にならないカラダづくりをサポートします。また治療中の動物のケアとしても併用でき、薬療法だけよりも、さらに良い治療結果が期待できます。
ペットの生涯の健康維持のために、是非「月桃・へちま・玉川温泉」混合液を使用する健康習慣をお薦めいたします。

<月桃>
月桃はショウガ科の植物で、その葉や種子に含まれる成分には殺菌・抗菌作用があり、皮膚の炎症を抑えたり、防虫や消臭の効果があります。また皮虞のバリア機能を回復させ、常在菌のバランスを整えることによって、皮膚のコンディションを良くする働きがあります。

<へちま>
へチマは古来より化粧水として使われており、美容効果が高いことで知られています。その成分には優れた抗炎症作用があり、日焼けや肌荒れ、アトピーなどの肌トラブルを鎮める効果があります。また肌細胞の再生効果や保湿効果も高く、潤いを与えながら健やかな肌へと整える働きがあります。現在は、化粧水にも広く使われており、解熱・神経機能の改善にも効果があると言われています。

<玉川温泉>
北束北の十和田八幡平国立公園の一角、焼山山麓近くにある玉川温泉は、日本で唯一「北投石」を生成する温泉であり、効能が優れているとして有名です。「北投石」はラドン・ラジム線を含有しており、ラドンから発せられる放射線によって高い治療効果が期待できます。

外科症例

この先のページには、手術中の画像が含まれます。苦手な方はご覧にならないようにお願いします。

骨折
椎間板ヘルニア
膝蓋骨脱臼
腫瘍切除
避妊手術
子宮蓄膿症
去勢手術
その他

内科症例

循環器…心臓疾患

◆心臓とは循環器系の中心臓器で,血液を送り出すポンプの働きをします。

僧帽弁閉鎖不全症(MR)

左心房と左心室の間の僧帽弁が、完全に閉まらなくなり、血液が逆流する病気です。

三尖弁閉鎖不全症(TR)

右心房と右心室の間の三尖弁が閉まらなくなる状態は三尖弁閉鎖不全症といいます。

大動脈弁閉鎖不全症(AR)

心臓の出口である大動脈弁の閉まりが悪くなり、心臓から大動脈に押し出された血液が再び心臓内に逆流する病気です。

肺動脈弁閉鎖不全症(PR)

肺動脈弁が閉まり切らず、閉鎖に障害が起きる病気です。

大動脈弁狭窄症(AS)

大動脈弁には血液の逆流を防ぐ大動脈弁が存在し、この弁が生まれつき(先天性)狭くなっている状態、または高齢の為(後天性)弁が硬化して狭くなった状態です。

肥大型心筋症

心臓の内側の筋肉がどんどん分厚くなり、血液の循環が悪くなって心臓が肥大する病気です。猫に一番見られる病気です。

フィラリア症

蚊を介して犬や猫の心臓や肺動脈に寄生する寄生虫が起こす病気です。

呼吸器

肺炎

呼吸によって酸素と二酸化炭素を交換する働きをする肺が炎症を起こした状態のことをいいます。病気があり抵抗力が弱くなった場合に起こることが多いです。

気管支炎

外から吸い込んだ空気の通り道である気管に炎症が発生した状態を言います。
気管とは、喉と肺を結ぶ管のような器官で、C字形の軟骨が連続して外側を囲み、首の動きに合わせて柔軟に変形するようにできています。この気管から枝分かれした部分が気管支です。

気管虚脱

気管が本来の強度を失って押しつぶされたような形に変形し、呼吸に障害を起こす病気です。小型犬に多い疾患で、中高齢の犬に多くみられますが若齢の犬でもみられます。